ライター・ヤマダユウイチロウが勝手気ままに綴る極私的な食ブログ。
主に九州にて、贔屓にしている一品、お店などを紹介していきます。
お仕事紹介もついでにドウゾご覧ください。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

「桜」をテーマにコラムを
僕が所属する事務所「チカラ」では、
毎週土曜日9:00から文章力向上のための勉強会が実施されています。

今週のお題は『桜』です。
僭越ながら、僕の作品を発表させていただきます。
コメントなどあったらぜひぜひ。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 


all or nothing

三時間後には見た事もないような大金が手に入る。そう信じて疑わなかった。

大学に入り、人生で一番大きな自由を手に入れた。

堂々とタバコが吸えるし、真っ昼間から酒を飲んでもいい。

どれだけ髪を伸ばしても、何色に染めても文句は言われない。

そう、本物の自由を手に入れたのだ。

大学生になったら、絶対やりたいことがあった。

競馬だ。

競馬場に行って生身の馬が戦う姿を見てみたかった。

地方では大きなレースはないため、

手始めに場外馬券売り場でサラブレットたちの勝負を見守ることにした。

生まれて初めて挑んだレースが「桜花賞」だった。

周囲には桜が咲き誇っていたが、頭の中は札束で満開だ。

馬を見る目は高校時代に没頭した競走馬育成ゲームで十分に鍛えてある。

競馬新聞を買って自分なりの予想をたててみたが、

破竹の三連勝。負ける気がしない。

初めての場外馬券売場をグルグル回り、ようやく馬券を手に入れた。

一番早い馬だけを当てればいい「単勝」狙いには絶対の自信があったが、オッズが低い。

一着、二着を当てる「馬連」を選んだ。

入学祝いから工面した軍資金は三万円。

あとは如何に増やすか、である。

実際にお金を掛けるとなると、途端にドキドキした。

この馬だけは外せない、

この組み合わせはオッズが低いからやや多めに張るか、

大穴狙いならこの馬・・・

大学入試の時よりも数倍頭が働いているのが分かる。

一時間以上悩んだ末、予想が固まった。

レース終了後には一〇倍以上に増えているはずだ。

レースが始まった。

本命に据えた馬は素晴らしい末脚を持っている。

レース序盤、後方で機会を伺っている姿を見て、

小さくガッツポーズをした。

最終コーナーを抜け、最後の直線へ。

先頭を走る馬は予想したもう一頭。

あとは本命が末脚を使って馬群を抜け出してくれればいい。

地面に広がる桜の花びらを見るたびに、

あの日破って投げ捨てたハズレ馬券を思い出す。

『じゃらん九州2009.7月号』
    

じゃらん九州2009.6月号
P.62〜65 宮崎・鹿児島ゾーンを執筆。
本格的な夏の到来に先駆け、南エリアにある「道の駅」の丼を紹介。
期間限定ものもあり、どれも美味でした。
個人的にはシイタケ南蛮丼が印象に残ってます!
ぜひ一度お試しください。
シゴト情報「an」 6/1号
  

「JOB RUNNER」執筆&撮影を担当。

「博多 五行」様、大変お世話になりました!

 
アンピールクラブ会報誌 vol.6
   

【アンピールクラブ会報誌 vol.6】
P8、9「チャリdeぶらっtoo」の記事&写真を担当。
今回は佐賀県鳥栖市にある「弥生が丘」界隈が舞台です。
良いお店ばかりなので、ぜひご覧下さい。

『じゃらん九州2009.6月号』
    

じゃらん九州2009.6月号
P.60〜63 宮崎・鹿児島ゾーンを執筆。
シーサイドドライブ、絶品ラーメンを一度に楽しむ特集です。
南九州のラーメンの底力に感服。
お出かけされた際はぜひお試しあれ。

AI VISION PRESS 2009.5月号
   

フクオカメシラン特集を執筆。
今回は太木殿さん以外の記事を
全て書かせていただきました。
webでもチェックできますので、
お時間ある方、ぜひご覧ください。

じゃらん九州2009.5月号
 

じゃらん九州2009.5月号
P.82、83「吉野ヶ里歴史公園、山茶花の湯」様の広告ページを執筆。
今回はディレクションまで担当させて頂きました。
Sさん、いつもありがとうございます!

ちなみに「山茶花の湯」で購入できる茶そばがとっても美味。
お出かけの際はお土産にいかが?
AI VISION PRESS 2009.4月号



AI VISION PRESS 2009.4月号
「フクオカメシラン」特集
P20、P21上 を執筆。

山本華世さん、
「ライジング福岡」所属の川面選手、呉屋選手、
大変お世話になりました。
ありがとうございます!

▼コチラでも記事が読めます。



九州Walker 2009.03.31号

 九州Walker 2009.03.31号
「食べ放題マジうまメシュラン」
P20、21(ゆとりの空間、野の葡萄)を執筆。
野菜ソムリエのゴトウタカコさん、
ご協力ありがとうございました!
ラーメン東へ西へ ら〜めん屋たつし・和田寛幸氏


力の源カンパニー・プロデュース『力の源通信』にて、
ラーメン東へ西へ<ら〜めん屋たつし・和田寛幸氏>の記事を担当。
無尽蔵のパワーに圧倒されました!

らーめん屋 たつし
住所:福岡県福岡市東区名島3-32-8
TEL:非公開
定休日:木曜
営業時間:11:30〜14:00、17:30〜20:00